【安価SS】vの者で聖杯戦争
▲▲▲全部▼▼▼
1 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/03/25 20:43:00 ID:.oMMju0Q4v
安価でマスターとサーヴァントを決めて聖杯戦争を行います
キャラはvtuberのみにしてください
条件に合わなかった場合安価は1個下に移します
サーヴァント役は出来るだけ戦えそうなキャラを選んでくれると書きやすいです
この手のは素人ですがキャラ崩壊せず完結できるよう頑張ります

セイバーのサーヴァント >>3

< 1234567>
288 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/03/29 22:58:58 ID:QJepv2Bt94
12約束
そら「なんかすごい音したね」
刀也「あれはやばいですね、近寄らない方がいいですよ」
そら「そうだね、さすがにあれに近寄るのは自殺行為だよねー」
刀也「巻き込まれたら一溜りも……おやあれはベルモンドバンデラスさんじゃないですか」
ニーツ「やばいです、他の人に見つかっちゃいました」
ベルモンド「剣持の坊やか、宝石もさっき大分使っちゃたんだよなあ、逃げ切れるといいけど」
そら「待って待ってさすがに怪我してるところを攻撃したりしないよ。刀也くん、治療用のキット持ってたよね」
刀也「ああありますよちょっと待ってください」
ベルモンド「おいおい手負いとはいえ敵なんだぜ、ほんとにいいのかい」
そら「まあまあ、ほんとの戦争してる訳じゃないんだし」
刀也「こんなもんですかね」
そら「刀也くんの魔術も使ってるからこれで軽く走るくらいは出来ると思うよ」
ニーツ「そらさん、刀也さん、助かりました。ありがとうございます」
ベルモンド「借りができちまったなあ。そうさな、今度あんたらが困ってたら俺たちを頼ってくれ。一回だけなんでも手伝うぜ」
そら「ほんと?ありがとう!」
ベルモンド「いやいや、助かったはこっちなんだから気にしなきでくれ。それじゃ、ありがとな」
ニーツ「ありがとうございました、それでは」

289 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/03/29 23:03:19 ID:QJepv2Bt94
セイバー達の優しさは幸と出るか不幸と出るか

突発的ステータス公開
騎ヤマトイオリ
筋力A耐久A敏捷D魔力B幸運C宝具A++
対魔力D~
騎乗EX
魔力放出(為)A
怪力B
兵装召喚A
宝具
???????A++
願い皆で楽しく日々を過ごすこと

ライダーのマスター島村シャルロット
能力少しの間だけ悪魔になれる(fateの死相に近い)
願い立派な悪魔になること

290 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/03/29 23:04:57 ID:QJepv2Bt94
次は誰が出てくる? >>292 >>293

何が起こる? >>295

291 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/03/29 23:20:47 ID:IKMSU96iYa
加速
安価なら狂

292 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/03/29 23:51:23 ID:5RVslFy7zC
キャスター陣営

293 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/03/29 23:58:07 ID:QhOKatQIlJ
馬…じゃなくて槍陣営

294 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/03/30 00:06:15 ID:IKMSU96iYa
加速安価なら合流

295 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/03/30 00:12:30 ID:WIzQ61qTDE
巨大な落とし穴に落ちる

296 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/03/30 00:44:17 ID:QhOKatQIlJ
ボッシュートです…
>>1

297 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/03/30 01:05:06 ID:qoOjpxwR4t
おちたな(物理的に)

298 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/03/30 01:32:53 ID:QJepv2Bt94
槍組と術組が巨大な落とし穴に落ちる

ほう、ボッシュートですか
なかなかのものですね

299 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/03/30 02:23:54 ID:QhOKatQIlJ
別の物語が始まっちゃう!
…馬なら、ボンドルドとナナチをVtuber化させたがるだろうなぁ

300 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/03/30 10:38:52 ID:uQHtV08F5N
槍組と術組どちらもパートナーが空飛べるから脱出はやろうと思えば出来そう
馬:空中浮遊
猫松:脇おにぎりで宇宙進出

かといって戦うとなるとのらちゃんは好戦的ではあるけど、
そらちゃんと馬には序盤は理由がないなら攻撃しなさそうで、
馬も反撃はしても自分から攻めるイメージが無いので三つ巴になるみたいにあとひと組(穴を掘っていた組)かイレギュラーがほしい

301 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/03/30 12:30:34 ID:I3hyACcGEn
>>300
このメンツで穴を掘りそうな人って…
採掘王のベルバンさんくらいかな?

302 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/03/30 13:16:53 ID:GNmbGpel.1
>>301
わからんぞもしかしたらミサイルでできたクレーターかも

303 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/03/30 13:17:32 ID:kKBI4oFte5
>>302
イオリンの砲撃説

304 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/03/30 13:55:24 ID:uQHtV08F5N
今のところイオリンの一斉射撃跡が一番大穴出来そう
というか、戦わなそうな性格なのに一番被害出しているのはちょっと面白い

---穴が出来そうな戦闘履歴-----

3・開戦(>>189
ケリンが走り回る2人めがけてミサイルを飛ばす

4・戦争勃発(>>196
イオリンがニーツの足元に向けて撃った砲弾が地面を抉りとっている

6・秩序(>>202
京子の宝具で敷地が消し飛ぶ

9・爆発(>>246
ケリンのミサイルで拠点が吹き飛ぶ

11・想定外(>>274
イオリンが全身の砲門から一斉に砲弾を放ち、隕石が落ちたように周囲を吹き飛ばす

305 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/03/30 16:09:53 ID:I3hyACcGEn
>>304 まとめ乙
こうして見ると、みんな結構派手にやってるなぁ。

306 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/03/30 21:10:59 ID:y2d7ju0baB
13ボッシュート
のら「おや、ばあちゃるさん。お久しぶりですね」
馬「のらちゃんじゃないですか、それにのじゃおじちゃんも。久しぶりですねぇはいはい」
ねこます「どうするのじゃ、戦うのじゃ?」
のら「そうですね、簡単に逃げられるとは思えませんし戦わないといけないでしょう」
馬「まあここはそういう所なんだね、本気でいかせてもらいますからね」

互いに自らの武器を構える
熾烈な打ち合い
何分もの間、互いに一歩も引くことなくただその手の凶器を眼前の敵に打ち込むため振るい続ける
実力はほぼ互角、しかしその時キャスターにはほんの僅かな隙があった
ランサーの技量か、それともキャスターの負傷が響いたか。ランサーの槍がキャスターの日本刀を弾き飛ばす

のら「しまった!」

慌てて次の武器を呼び出すも時既に遅し
ランサーが渾身の一撃を叩き込まんと全力で踏み込む
すると、足元で何か機械のスイッチのようなカチッという音が聞こえた
馬「今のは」

307 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/03/30 21:12:28 ID:y2d7ju0baB
瞬間、足元の地面が消失する!
いや、凄まじい速さで地面が扉の様に下に向かって開いたのだ
当然の如く二人は無間の穴に吸い込まれる
のら「ねこますさん!」
馬「いわいわ!」
彼らが咄嗟に後ろを振り返ると彼らのマスターも落下を始めていた
どうやらこの周辺全てが落とし穴になっていたらしい
馬「のらちゃん!」
のら「わかってます、いきますよ!」
互いに蹴りを合わせ反作用で逆方向に飛び込み、自由落下するマスターを受け止める
そしてそのままの勢いに方や槍を方や素手を壁に打ち込み落下を強引に食い止めた
のら「ふう、なんとかなりましたね」
いわ「ほんとやっばぁ」
ねこます「助かったけど、この穴、底がみえないのじゃあ」
馬「誰がこんな穴作ったんですかねほんとやばーしーですよこれは」
すると突然穴の中、彼らがいる位置よりより下の部分が外側から握りつぶされたかのように空間が閉じてしまった
ねこます「な、なにがおこったのじゃ!?」

308 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/03/30 21:12:47 ID:y2d7ju0baB
あかぎ「大丈夫ですか、いま引き上げますので動かないでくださいね」

そんな声が上から聞こえたかと思うと4人は見えない何かに持ち上げられるようにして穴から出された
馬「いやー助かりましたけど、監督役がこんな手助けしちゃってよかったんですか?」
あかぎ「それなんですが、前回の聖杯戦争で設置されていたトラップを消しそびれていたようです。申し訳ありません」
ねこます「じゃあ、他にもこういうのが残ってるかもしれないってことなのじゃ?」
あかぎ「他にはないはずです、既に全て消しましたし、今回は罠の類はありませんので……と言っても今のも消したはずの落とし穴でしたね。今からもう一度この世界を全て洗い直してみます、ご迷惑をお掛けしました」

馬「いやー災難でしたねー」
のら「どうします、続きをしますか?」
馬「いやいや、また落とし穴にはまっちゃ嫌なのでね、今回はこれで退散させていただきますよ」
のら「そうですか、それでは失礼します」
馬「はいはーい、また会いましょうねのらちゃん、のじゃおじちゃん」

あかぎ「思ったより穴が深く修正に時間がかかってしまいました。あんなに深いトラップでしたっけ」
あかぎ「それにしても何度も確認したはずだったのに、あの手の見落としはどうしても残るものなのですかね」

309 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/03/30 21:18:40 ID:y2d7ju0baB
まさか適当に決めた監督役を出張らせることになるとは……鯖が落ちる穴を急に作れそうな人が思いつかなかったのです
攻撃とかだと落ちるより吹っ飛ばされそうですし
監督役の伏線っぽいセリフも付けときましたが使う使わないは自由です

310 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/03/30 21:20:30 ID:y2d7ju0baB
気まぐれに起こるステータス公開
術のらきゃっと
筋力B耐久C敏捷B魔力A幸運A宝具A
陣地作成A
道具作成A+
勇猛A
直感B
兵装召喚B装備をいくつか呼び出す
魔術B+
宝具
???????A
願い命として確かな存在になること
ねこます
能力高い身体能力、巨大ポッキーによる二刀流
願いけもみみおーこくを作ること

311 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/03/30 21:22:06 ID:y2d7ju0baB
のらちゃんとねこますさんの願いってこんな感じでしたっけどこかで見たような気がしたのですが曖昧で

次は誰が出てくる? >>313 >>314

何が起こる? >>316

312 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/03/30 21:41:48 ID:vo4Rjm5HS9
前回参加者の罠、一体誰の仕業なんだ……

313 名前:名無しさん[sage] 投稿日:2019/03/30 21:41:55 ID:kKBI4oFte5
かそく

314 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/03/30 22:20:22 ID:uQHtV08F5N
「あん肝が地面に潜って相手組の情報を盗み聞き」のような使い魔が活躍する場面が見たい場合って、
「誰が」の部分であん肝みたいなマスコットも選んで大丈夫でしょうか?
「何が起こる」の部分で使い魔が活躍みたいな感じにしたほうがいいのでしょうか?

安価だった場合は「秤」

315 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/03/31 00:44:13 ID:hL6yPO5g4W
バーサーカー陣営

316 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/03/31 00:56:58 ID:I3hyACcGEn
リベンジで再びバトル

317 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/03/31 21:03:36 ID:Ro.45vIQrP
14再戦
信姫「今日は何しようかなー」
京子「昨日聞いたベルおじとニーツちゃんだっけ、でも狙う?」
信姫「でも多分アサシンなのよね、気配遮断あるから探すのは厳しそうだし」
京子「じゃあそこらでドンパチやってるのに混じる?」
信姫「それが一番手っ取り早いのかな、上手く行けば二人やれるし、ん?」
京子「どしたの?あっ」
信姫「うっそ、ルーラーじゃんなんで生きてんの?ちゃんと宝具当てたんでしょうね」
京子「当たり前じゃない、絶対回避も間に合わなかったはず」
信姫「むう、なんで生きてんだか知らないけど倒したはずのやつがほっつき歩いてるのも癪ね……よし、やるわよ」
京子「了解、でもまたやるの?」
信姫「いや、宝具で倒せなかった以上原因が分からない限り同じこと繰り返すのは下策よ。不意打ちで行きましょ、私が引きつけるからあっちから回り込んで」
京子「おっけー、援護よろしく」

318 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/03/31 21:04:44 ID:Ro.45vIQrP
信姫「へい!VB!」
VB「誰だい!ってまたあんた達かい何しに来たんだい!」
信姫「んなもん決まってんでしょ!」
彼女が腕を振ると空中に無数の火縄銃が展開する
信姫「これが私の三段撃ちってね、ファイア!」
号令と同時に無数の弾丸が老人を襲う
VB「はっ、そんな豆鉄砲が私に効くもんかい!バーサーカーはどうしたんだい!」
京子「ここだよ、とりあえず1発!」
VB「何っ!?」
コンクリートだろうと容易く打ち砕く凄まじい拳が老人の顔面を撃ち抜くと老人の体は石ころのように吹っ飛び壁に打ち付けられる
京子「やっと一発当たったわね、もう躱させやしないわよ」
VB「いったいじゃないか、か弱い老人に乱暴するもんじゃないよ!」
京子「もう少しか弱くなってから言って欲しいもんね、次いくわよ!」
VB「はあ、はあ、舐めんじゃないよ!」
語調は強く、拳も辛うじて受け流してはいるが先日のような軽やかな動きではない
もう一発か二発直撃すれば完全に倒れふすだろう
京子「ああもう、当たんない!まだよ、まだ上がる!ああああああああああああああ!」
彼女は理性を対価にさらなる力を求め、その拳が更に速くなる
信姫「ちょっと、そこまでいって大丈夫なんでしょうね!?」
京子「ああああああああああああああ!!!!!!」
VB「全く、理性を捨て去りおってからに。それにしても、まずいね。躱すのもきつくなってきたよ……仕方ない、あんまり怪我はさせたくなかったんだけどね」
そう呟くと同時、バーサーカーの渾身の一撃が老人に叩きつけられる
信姫「やったの!?」

319 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/03/31 21:05:12 ID:Ro.45vIQrP
VB「まったく、最近の若いのは恐ろしいねぇ」
老人は口から血を流しながらも叩き込まれた拳と襟首を掴んでいた
VB「『燃えろ燃えろこの憎悪(ヤマトダマシイ)』!!」
ルーラーの宝具が開放される
彼女自身が爆発したかのように全身から炎が吹き出し、バーサーカーの身体を焼いていく
信姫「あっつ!宝具!?」
京子「があああああああ!?あああああああああ!!!」
苦しみ悶えるも老人は彼女を離さない
炎は勢いを止めることなく彼女を焼き尽くす
そのうち気を失ったのかバーサーカーは膝から崩れ落ちてしまった
VB「やっと止まったかね。ほれ、連れ帰って治してやんな!」
信姫「え、えっと」
VB「二度と突っ込んでくるんじゃないよ!」
そう言うと老人は去っていった
信姫「そうだ、京子!……よかった気絶してるだけみたい。火傷も魔術で治りそうだし。VBめ……とんだ隠し球を持ったってわけね……」

320 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/03/31 21:09:41 ID:Ro.45vIQrP
>>314 その場合は何が起こる?の方にお願いします

今日のステータス公開
殺ニーツ
筋力B耐久D敏捷A魔力D幸運C宝具B
気配遮断B
魔力放出(たけのこ)A
カリスマ(たけのこ)B
宝具
????????B
願い たけのこの里の美味しさを広めること

アサシンのマスター ベルモンドバンデラス
能力宝石魔術及び幻術
願い 住居不法侵入者と百合に介入してくる男を絶滅すること

321 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/03/31 21:10:46 ID:Ro.45vIQrP
次は誰が出てくる? >>322 >>323

何が起こる? >>325

322 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/03/31 21:30:45 ID:Jw/aEjxwkZ
剣陣営

323 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/03/31 21:45:28 ID:R.XPG4F90/
殺陣営

324 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/03/31 21:52:26 ID:P1WM3htV0x
加速。
安価なら「弱った狂陣営を一緒に倒しに行く」で

325 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/03/31 22:19:00 ID:AMHQJnFJQa
弓陣営と騎陣営がドンパチやってるところに乱入。
必然的に優勝候補の騎陣営が標的になるがそれでも戦艦は強かった。

326 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/03/31 22:39:32 ID:Ro.45vIQrP
弓と騎の交戦中に剣と殺が乱入

327 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/03/31 23:03:34 ID:P1WM3htV0x
剣・弓・殺VS騎か…

328 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/04/01 02:09:54 ID:Ro.45vIQrP
15乱戦
刀也「なんかあっちの方凄いどかどかいってますね」
そら「あっちいってみる?」
刀也「そうですね、案外全員集まってきてたりするかもしれませんし」
そら「それはちょっと怖いなあ」

ケリン「ぶち飛ばしていくぜぇぇぇえええ!!」
イオリ「もう、数が多い!」
展開した砲塔からいくつもの弾丸が発射されていく
それらは的確に彼女に向かってくる無数のミサイルを貫いては爆砕していくが、アーチャー本人にはかすりもしないでいた
司「おい、ミサイル足りんのか」
ケリン「おお、あれからひたすら作りまくったからな。まだまだ余裕だぜ」
司「そいつはよかったが、あれに掠りでもしたらやべえぞ。絶対当たんなよ」
ケリン「分かってらあ!もっとしっかり捕まってろよおrrrrrrrああああああああ!!!」
彼ら自身もミサイルに登場していたのだ、それを巧みに操り砲撃の雨を躱している
さらに今までに作り貯めたミサイルを湯水の如く放ち続けている
それらをかわしながら空を飛ぶ彼らを倒すのは苦難の技だろう
イオリ「こっちに来るのは落とせるけど本体には当たらないよ、シャルちゃんどうしよう?」
シャル「空から狙われてるんじゃ逃げるにも逃げられないわね……こうするしかないか、令呪をもって命じます。あれを撃ち落として、イオリン!」
彼女が持つ全ての砲塔が彼らの乗るミサイルに狙いを定める
イオリ「了解、全門全力稼働!」
ケリン「なんだ?」
今までよりも遥かに速く、重い弾丸が彼らを次々と襲う
ケリン「何したか知らねぇが連射速度が速すぎる、やべぇぞ!」
遂に弾丸が巨大ミサイルを捉え、空中で炸裂させた!
イオリ「やった、やっと当たった!」

329 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/04/01 02:11:03 ID:Ro.45vIQrP
シャル「待って、まだ飛んできてる!」
イオリ「嘘っ!?危ない!」
不意のミサイルが迫るもぎりぎりで迎撃する
司「ちっこれじゃ駄目か」
ケリン「さっきのでやったと思ってもらっちゃあ困るぜ、当然落とされた時の対策は立ててあったからな!」
シャル「掴んだミサイルの噴射で落下の勢いを……!?」
ケリン「そういうこった、さあ第2ラウンド開始と行こうか」
両者ともに武器を構える
正しく一触即発

ケリン「!司伏せろ!」
司「うおっ!?」
唐突に後ろを振り返りマスターを突き飛ばしながらミサイルを放つ
小さな人影が飛びすさる
爆発が起こりその爆風の裏にサーヴァントの影がちらりと見える
ニーツ「随分感がいいですね、失敗するとは思いませんでした」
ケリン「ミサイルにレーダーは基本だからな」
シャル「またあの二人?よく会うわね」
イオリ「気をつけて、もう1人誰か来てる」
上空でキラリと何かが光ったかと思った次の瞬間鋭い剣が繰り出された
ライダーは何とか展開している武装で受け止める
そら「イオリちゃん、こんばんは」
イオリ「そらさん……」
司「いきなり随分人が増えたな、4組か……」
刀也「いやあ、ド派手にやってましたねぇ」
ベルモンド「さっき別れたばかりなのにもう出くわすとはねえ」
ニーツ「なんでもいいですけど、全員倒れてもらいます!」
僅かの間だが停滞していた戦場
アサシンがまず動き出す
ケリン「全員まとめてぶち飛ばしてやるぜええええ!!!」
次いでアーチャーが周囲一体にまとめてミサイルをぶちまける
そら「いくよ!」
イオリ「負けないよ!」
雨あられと放たれる弾丸とミサイルを躱し迎撃しながら互いに隙を狙い攻撃をしかける

330 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/04/01 02:12:30 ID:Ro.45vIQrP
シャル「イオリン!今ならあのミサイル男に躱される心配ないよ、やっちゃって!」
イオリ「りょうかい!発射!」
ケリン「やべえ、ミサイルよ盾になれ!」
司「うおっ危ねぇ!何発もくらってたらそのうち当たるぞ」
ケリン「分かってる!だがどうするか……」
司「そうだな……俺に任せろ、ちょっと待ってな」

そら「そっちばっかり見てたら駄目だよ」
イオリ「あっぶなーい!もう、邪魔しないで!」
そら「おっとっと、乱戦だしそういう訳にも行かないよ!」
イオリ「むぅ……またミサイル!」
ニーツ「隙あり、です!」
イオリ「さっきまであっちにいたのに!」
アサシンのチェーンソーが無防備なライダーに叩き込まれる
吹き飛ばされ壁に叩きつけられるが彼女は平然と立ち上がり反撃する
イオリ「痛たた、怒ったからね!」
その言葉と共に先程より威力の増した弾丸が3人を襲う
ケリン「やっぱあいつが一番やべえな」
司「ああ、アサシンのマスターもそう思ってるらしい。あっさり共闘に乗ってきたぜ、面倒なのは早めに叩いとかなくちゃな。あっちのセイバー組はどうだか知らねえが2人で組むってこたぁねえだろ」
ニーツ「3人がかりでも簡単には倒れてくれませんか」
イオリ「負けないよ!」
そら「凄い威力、直撃したらお終いね。受け流すので精一杯」
ケリン「おい、お前らも攻めてくれねえと終わんねえぞ!」
ニーツ「と言われましても、私は攻撃引きつけるのが精々でして」
そら「うーん、出し惜しんでも仕方ないか、皆お願い!『十三人の騎士(ナイツオブラウンド)』!」

331 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/04/01 02:13:17 ID:Ro.45vIQrP
叫びと共に地面に剣を突き立てると彼女の願いに答えるようにどこからともなく完全装備した十三人の騎士達が現れる
そら「皆、いくよ!」
号令と共に騎士達は動き始め、向かいくる砲弾を躱しながら目前のライダーに向かっていく
そら「これで的が増えて隙も大きくなるはず、これなら!」
イオリ「くっ、危ない」
物量に流され流石のライダーも押され始めた
ケリン「今だ、ぶち込んでやるぜええええ!」
ニーツ「いけます!」
三人が勝機を胸に決着の一撃を放ちに向かう、その時
イオリ「まだ、まだあああああ!!」
ライダーの体から更なる武装が展開する
既に全身に展開されていた装備に加え装甲が、レーダーが、砲塔が、彼女自身が隠れてしまうほど多くの兵装が展開する
イオリ「うああああああ!!!」
全身から砲弾がやたらめたらに放たれる
その威力はまさしく異常であった
一発一発全てが建物を跡形も残さず散滅させ、大地を粉砕し、サーヴァントですら容易くは壊せぬ鎧を紙切れのように貫いた
ケリン「とんでもねぇ」
ニーツ「まずいですね」
そら「やばいかも、みんな!」
刀也「そらさん、一旦逃げましょう」
そら「わかってる!捕まって!」
刀也「怪我はしてませんか?」
そら「私は大丈夫だけど騎士のみんなが……6人はやられちゃったみたい」
刀也「残念ですけどあれは仕方ないですよ、どうしようもありません」
そら「うん、わかってる。彼女をどうやって倒そうか」

シャル「イオリン、イオリン、大丈夫!?」
イオリ「うん、大丈夫。ちょっと疲れちゃったみたい、他の皆はいっちゃった?」
シャル「うん、皆逃げちゃったよ。肩回して、今日は拠点に戻ってゆっくり休もう」

332 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/04/01 02:16:43 ID:Ro.45vIQrP
いやあイオリン強いですね(他人事)
そろそろまた作中は日をまたいで次は三日目ですかね

次は誰が出てくる? >>334 >>335

何が起こる? >>337

333 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/04/01 03:18:11 ID:lJK2BqMJG1
狂陣営

ところでイオリンのエミュ力が高くて感心してるんだけど
シャルちゃんはちょっと修正を提案したい。一人称は「シャル」
あと「&#12316;よ」とか「&#12316;わね」っていう口調ではなくて、サバサバして現代っ子ぽい口調かな「&#12316;だよ」とか「&#12316;だね」みたいな

しかしまずいな…このスレ見てたら久しぶりになんか書きたくなってきた

334 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/04/01 10:31:23 ID:Fdk4EenkNd
イオリン強い、これでまだ赤いおじさんが出ていないのが恐すぎる。

安価は槍

335 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/04/01 12:07:37 ID:u8R3XDx035
剣陣営

336 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/04/01 12:25:31 ID:vOwU31D5BT
本来ならドーンで馬脱落だけど今の状況だとどうだろうか
安価なら他2組と別れた剣が槍を見つけて奇襲

337 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/04/01 13:34:01 ID:rv.kdXj/OE
>>333
書こう!

安価なら>>336

338 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/04/01 14:49:50 ID:/Cr255reUp
このスレ見てると、Vtuberの鯖化の妄想が捗るな…
某みんなで考える鯖スレみたいに、Vtuberの鯖化妄想スレ立てたいけど、この掲示板の空気に合ってるかな?

339 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/04/01 15:17:22 ID:u8R3XDx035
新しいスレ建てるなら支援

340 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/04/01 15:30:33 ID:Fdk4EenkNd
>>338
鯖化妄想スレちょっと興味ある
こちらみたいにがっちりストーリを作るのではなくスキルや宝具を考えるだけでも楽しそう。

>>333
このスレ読んでいてとても楽しいのでほかの方が書いたものも読みたいので余裕があれば是非書いて欲しいです。

341 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/04/01 16:02:00 ID:/Cr255reUp
>>339 >>340 立てましたー。
【妄想スレ】鯖化Vtuberを皆で妄想するスレ【作成中・追加・修正OK】
http://vt-bbs.com/index.cgi?read=597

>>1さん、いつも乙です
スレ違いですみません

342 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/04/01 16:40:26 ID:0/FPqR01b2
剣が槍を奇襲

>>333
口調の指摘ありがとうございます
文章とか書けるなら是非とも、期待してます

>>341
ええんやで

343 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/04/01 23:22:13 ID:a8wgKQen68
16切り札
そら「ふぅ、逃げ切れたかな」
刀也「まあ、追っては来なかったと思いますけど。ほんとあれはやばかったですね」
そら「あれは正面から私一人じゃきつそうだなぁ、何か考えないと……あれっ、ばあちゃるさんだ」
刀也「こっちには気づいてないみたいですね、どうします?」
そら「うーん、いけそうだしやっちゃおっか。最初から全開でいくけどいい?」
刀也「勿論ですよ、やっちゃってください」
そら「うん、じゃあ行ってくる!」

馬「あっちはかなりやばーしーな感じですねー、さすがに近寄りがたい」
いわ「いわいわ(肯定)」
馬「ん?うびば!?」
ランサーがふと後ろを見上げると魔力放出により上空から超高速で飛翔するセイバーに気づいた
セイバー(気づかれた!?なら!)
馬「ばあちゃるくんに不意打ちしようなんてね、十年速いですからねーはいはい!」
初撃を躱さんとランサーは槍を振るがセイバーの狙いは彼ではなかった
着陸した彼女の剣はランサーの足元に突き刺さる
そら「『十三人の騎士(ナイツオブラウンド)』!」
叫ぶと同時に馬面の男を囲むようにして7人の騎士達が現れる
そら「悪いけど速攻でやらせてもらうね!」

344 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/04/01 23:23:04 ID:a8wgKQen68
馬「宝具……これはやばーしーですね!」
四方八方から繰り出される攻撃をランサーはぎりぎりのところで捌き続ける
馬「でもね、この類ならばあちゃるくんも負けてられないんね、やらせてもらいますよーはいはい!」
そら「させない!」
全方向から同時に斬撃を仕掛けるがランサーは人外じみた挙動で包囲網から抜け出してしまう
馬「はいはいはい、これこそばあちゃるくんの宝具、『其は馬の終焉に値せず(インクリージングホース)』!」
そら「それでも!」
ランサーが呟くと同時魔力放出により一瞬で追随したセイバーの剣がランサーの心臓を突き破った

そら「はあ、はあ、私の勝ちだねばあちゃるさん。」
馬「いやいや、これからが本番ですよそらそらっち」
そら「何言って……!?」
心臓を破壊され消えつつあるランサーの背後から彼ごとセイバーを貫くように槍が突き出される
そら「どうなって……」
馬「いやぁ、ばあちゃるくんながら容赦ないっすねー。あ、そっちからもいってますよ」
そら「っ……!」
先程の槍を寸前で回避し距離をとったセイバーの真横から槍が突き出されるが騎士の一人が辛うじて弾き返す
刀也「これは……」
そら「どうなってるの……」
彼らの目の前には既に三人のばあちゃるが立っていた
いや、こうしている間にも三人から四人、四人から五人と更に増えていく
馬「ばあちゃるくん達は分身は得意技なんでね、このくらいは朝飯前なんですねーはいはい」
最終的に彼女達の目前に立つのは三十を超えるであろうばあちゃるの群れであった

345 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/04/01 23:24:03 ID:a8wgKQen68
馬「いやー、ほんとなら逃げるなら今のうちとか言うところなんですけどねー、奥の手まで見せちゃったんでね、逃がす訳には行かないんですねー。というわけでいきますよそらそらっち」
刀也「そらさん……」
そら「大丈夫、下がってて」
軽く深呼吸し、剣を握り直す
そら「皆、行くよ!」

馬「思ったより耐えますねー、そらそらっち」
そら(人数が増えてるのに技量も力も全然変わってない、このままじゃジリ貧になっちゃう……やばっ!)
ランサーの渾身の一撃が油断したセイバーに叩き込まれる
すんでのところで剣で受け止め直撃は避けたが吹き飛ばされてコンクリートブロックの壁に叩きつけられてしまう
そら「ぐっ……!」
馬「これで終わり、とはいかせてくれませね!」
倒れた彼女に迫り来るばあちゃるの大軍を更に減った6人の騎士達が全力で押し止める
そら(早くいかないと皆が……いや、ここは……)
馬「おやおや、そらそらっちダウンですかー?」
元々一級のサーヴァントには性能で劣る騎士達であったが本来のスペック以上に彼らは活躍していた
しかし数も技量も膂力も負けていてはどうしても限界がある
そして遂に彼らに限界が訪れる
馬「さあ、そろそろ君達も限界みたいですね!」
そら「第七拘束解放!皆ごめん、時間かかっちゃった!下がって!」
打ち合っていた騎士達が跳躍し、彼女の横に整列する

346 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/04/01 23:25:05 ID:a8wgKQen68
馬「何をする気か知りませんがもう手遅れですよ!」
そら「これが私たちの最後の切り札!」
魔力が構えられた剣に収束し黄金の輝きを放つ
そら「『約束された勝利の熊剣(エクマ・カリバー)』アアアアアア!!!!!」
馬「何っ!?」
振り下ろされた剣から放たれるは破壊の光
美しい光の奔流は射線上の全てを押し流し叩き伏せる
街の彼方からすら視認できたそれは彼女の前方全てを無に帰していた
刀也「やりましたね!」
そら「はあっ、はあっ、やっ、た……」

しかしただ二つ例外が存在した
いわ「やばぁ……」
馬「ぐう……はあ、はあ、一瞬、遅かったら完全にやられてましたね、これは、ね……」
そら「嘘、でしょ……なんで……」
彼女たちには知る由もないがランサー、一番後ろで一人マスターの護衛をしていた彼は宝具を食らう寸前、刹那程の隙間もないぎりぎりでもう一つの宝具『憂美馬(ウビバ)』を発動していた
本来僅かな間だけ自分が一切全てをすり抜ける宝具、それを自身とマスターの2人に使用していた
それにより聖剣の一撃を躱したがしかし本来とは異なる用途で使ったことで魔力のほとんどを消費してしまい立つことすら出来ずにいた
そら「まだ……もう一度……」
彼女自身も魔力の殆どを今の一撃に使っていたが、気合いで剣を構えなけなしの魔力を注ぎ込む
いわ「いわいわ」
だが彼ら二人は一瞬でどこかへ消えてしまった
そら「消えた……」
刀也「令呪の強制転移ですね……そらさん、大丈夫ですか!?」
崩れ落ちた彼女を抱え上げる
そら「うん、ごめん」
刀也「気にしないでください、拠点に戻って休みましょう」

347 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/04/01 23:30:48 ID:a8wgKQen68
ちょっとそらともに頑張らせ過ぎましたかね?

次は誰が出てくる? >>350 >>351

何が起こる? >>353

348 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/04/02 00:09:17 ID:7ZyB9lsuli
加速
安価ならキャス陣営

349 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/04/02 00:33:00 ID:rv.kdXj/OE
エクマカリバーすこ
安価なら狂陣営

350 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/04/02 00:35:14 ID:/Cr255reUp
みんな、かなり消耗してきたなぁ…
安価なら殺陣営で

351 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/04/02 01:15:15 ID:Fdk4EenkNd
安価なら騎陣営

352 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/04/02 07:42:10 ID:u8R3XDx035
加速安価な事故

353 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/04/02 10:56:42 ID:mmlFSUZjGk
安価なら暴走している狂組との三つ巴戦と、
その様子を覗き見している謎の人物の登場(過去の聖杯関係者とか他組とか何でもあり)

354 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/04/02 12:14:32 ID:/yF9p6aDzv
物語の中盤って感じがするな

355 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/04/02 13:31:51 ID:mmlFSUZjGk
そろそろ脱落する組が出そうでちょっと怖い

まだのらちゃんのキャスターっぽい部分が見れていないので機会があれば終盤に向けて準備みたいなかたちで、陣地作成で作った隠れ家で大量のねずみを魅了し使い魔にするみたいな場面とかみれると嬉しい

356 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/04/02 17:03:10 ID:lBkm1H8WNX
17侵入者
聖杯戦争三日目
信姫「傷は大丈夫?ちゃんと治ってる?」
京子「うん、きちんと治してくれたからもうなんともない。それでどうするの、またルーラーのとこいく?」
信姫「んー、宝具でも不意打ちでもだめだったしね。諦めて他の連中を狙おうかと思ってるんだけど」
京子「なに、あれ……?」
信姫「ん、どれ?なんかある?」
信姫が目を凝らすが目の前にはただの路地であり、ちらほらと人が歩いているだけで特別目につくものは何も無い
京子「う……が……」
信姫「何も無いけど、って京子?どうしたの?」
京子「がああああああああ!!!!」
信姫「なっ、狂化ランクが跳ね上がってる!なんで!?ってちょっとどこいくのよ!」
???「……よし、来たな」

357 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/04/02 17:04:02 ID:lBkm1H8WNX
イオリ「毎回毎回しつこい!」
ニーツ「今日こそやらせてもらいます」
広い公園の中砲弾とチェーンソーが激しく舞い踊る
ニーツ(兵装の展開率は先日の七割程度、宝具の発動するならあちらの全力を待つべき)
ニーツ「はやく残りの装備を出したらどうですか?」
イオリ「うるさい!」
シャル「大丈夫、手伝おうか?」
イオリ「大丈夫!」
京子「ううぅぁぁあああああああああ!!!」
シャル「何!?」
ベルモンド「あいつは!」
ニーツ「何あの人、バーサーカー?」
イオリ「京子ちゃん、こないだは普通だったのに、っ!?」
ニーツ「うわっ!」
ベルモンド「見境なしかい、一番厄介だな」

358 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/04/02 17:05:44 ID:lBkm1H8WNX
???「これでいい、これで……」
あかぎ「これでどうなるのか、説明してもらいましょうか」
???「おやおや、ようやくお出ましか。遅かったじゃないか監督役様?」
あかぎ「昨日の落とし穴を作ったのはあなたですね」
???「当たり前だろ、私を置いて他に誰が世界の外まで繋がるほど深い穴を作れるっていうんだい?」
あかぎ「最初はただのミスだと思っていたのですがね、あのような罠は前回ですら無かった。この世界を丸ごと精査してようやく何か私の知らないものがいると分かった」
???「それで?僕が誰だか分かったのかい?」
あかぎ「いいえ、残念ながら。ですが誰であろうと関係ありません。これは私達の聖杯戦争です、邪魔はさせない。即刻ここから消えていただきます」
???「ははははは、無理無理!お前程度でこの我に勝てるわけがない!」
あかぎ「言うのは勝手ですが、私は管理者。この世界の全てが私の味方です、降伏して正体と目的を話すなら楽に送り返してあげますよ?」
???「ふん、傲慢なことだな。つい先程まで俺に気づきすらしなかったというのに。正体?目的?そうだな、目的なら話してやるよ。俺の目的は!何もかも全て!破壊し尽くすことだ!」
あかぎ「そんなことをさせるとでも」
???「くははは、俺を止めてみせるか?それでも俺の目的は達成されるがな、別に俺はこの手で壊したい訳じゃあない」
あかぎ「何?いや、なんだろうとあなたは倒す!」
???「まったく気の早いやつだな、おらよ!」
複数の魔法を同時に叩き込むがぶくぶくと膨れ上がった右腕が水晶のような剣に変質し全て薙ぎ払ってしまった
あかぎ「ぐあっ!」
???「ほら見ろよ、そろそろあれの本気が見れるぜ?ひょっとしたらそのまま全員倒して終わっちまうかもなぁ?」

359 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/04/02 17:06:57 ID:lBkm1H8WNX
京子「がああああああ!!!!」
溶岩を撒き散らしながらバーサーカーが荒れ狂う
ライダーとアサシンはそれを躱しながら互いの隙を狙い続ける
ニーツ「水?」
移動しながら戦っていたためかいつの間にか池の水に足を運んでいた
ニーツ「危ない!」
一瞬水に気を取られた隙にバーサーカーが拳を叩き込むがぎりぎりで跳躍し回避する
イオリ「何これ!?」
バーサーカーが撒き散らした溶岩が水に触れ、大量の水蒸気が辺りに充満した
京子「があああああぁああああ!」
一瞬視界を奪われたライダーに全力全開のバーサーカーの一撃が突き刺さる
イオリ「うぐっ……うう、まだ!」
ライダーが武装を展開する。全身を覆う様にして装甲や砲塔が現れる
ベルモンド「昨日のあれだ、くるぞ嬢ちゃん!」
ニーツ「分かってます!」
イオリ「見えないなら全部まとめて吹き飛ばす!」
破壊の雨が再び解き放たれんとする直前、ライダーの、彼女の砲塔の目と鼻の先にアサシンが降り立つ
弾丸が放たれれば反応する暇もなく消滅するだろう
イオリ「遅いよ、発射!」
アサシン「いいえ、これでいいのです。宝具『理よ砕け給え(ワールドブレイカー)』」
無数の砲塔から必殺の砲弾が放たれる!

360 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/04/02 17:09:17 ID:lBkm1H8WNX
瞬間、周囲の世界が崩壊した
世界の法則が破壊されアサシンの望むままに書き換えられる
サーヴァントであろうと一撃で葬り去る数十の砲弾は書き換えられた世界の理に従い威力をそのままに、いやさらに威力を増しながら軌道を変え、使い手の元に撃ち込まれる!
イオリ「そんっ……!!??!?」
驚愕の言葉さえ紡がれる前に彼女の砲弾は彼女自身を破壊し、圧砕し、蹂躙する
一瞬で、辛うじて活動停止していないものの彼女は指一本動かすことすら出来なくなっていた
ニーツ「はあ、はあ、あれを全部受けてまだ生きてるなんて……まあいいです、すぐに楽にしてあげますから」
イオリ「___u__s________」
ニーツ「なんです?」
イオリ「______損壊率80%を超過、現在状況での戦闘行動不可、制限解放、全兵装使用許諾、『無冠の怪物(ヤマト)』起動」
ライダーが突然何事もなかったかのように立ち上がる
ニーツ「そんな馬鹿な!」
更なる兵装が展開される
もっと砲塔を、もっと装甲を、もっと力を!もっと、もっと、もっともっと!もっと!!!
凄まじい数の武装は腕を、足を、胴体を、そして頭を形取る
やがて武者のような形となったそれは傷を兵装で埋めたライダーをその手に載せる
イオリ「はぁ、これで終わり……全部」

361 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/04/02 17:10:52 ID:lBkm1H8WNX
???「ははははははは、はははははははははは!!!!いいぞ、いいぞ!全部壊してしまえ!それがお前の願いだろう?はははははははははは!!!!!」
謎の男は高笑いしながら歩き去っていった
あかぎ「あれが出てきたか……他の6人が倒される前に早急に奴を追放しなければ、私が対応する前に彼女があのままで願いを叶えてしまいかねない。そうなれば……いや、後のことは後だ。問題はあの謎の男をどうするか、あのような男は見たことがない。我々の同類でないことは間違いない。そもそも何故あそこまで強大な力を持っている?私が遅れを取ったのはあの人たちを除けばほんの……まさか、いやそんな、しかしだとすれば……」

362 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/04/02 17:13:10 ID:lBkm1H8WNX
狂轟京子
筋力A+耐久B+敏捷B魔力E幸運C宝具C
狂化C
怪力A
静かな狂気B狂化のランクをある程度操作出来る
魔力放出(溶岩)B
宝具
命よ彼の者の如くあれ(デスオブエクスプロージョン)C建造物の中にいる時のみ使用可能自分がいる空間を少しずつ爆弾に変える
願いかわいいを広めること

バーサーカーのマスター織田信姫
能力だいたいのっぶ
願い日本制覇

363 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/04/02 17:21:00 ID:lBkm1H8WNX
そろそろ中盤大ボスかなとか思ってたら裏ボスっぽいのが無から出てきちゃったの巻

この後、どうなる? >>366

364 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/04/02 19:28:01 ID:mmlFSUZjGk
やべー
共闘がかっこよかったので三つ巴戦も見てみたい、
ついでによくある闖入者も加えてみようという軽い気持ちの安価したらすごいことになっちゃった
とりあえず加速

365 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/04/02 20:22:17 ID:xTjBJ1sYYa
こうしてみるとやはりライダーが頭一つ抜けてるなぁ
筋力A耐久Aは伊達じゃない

366 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/04/03 00:43:08 ID:Z5jmzoXEHA
ライダーの一撃でバーサーカー脱落
アサシン回避するも重症

367 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/04/03 03:04:00 ID:sdTvZnv518

赤いおじさん起動モードに入ったのかな…

368 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/04/03 15:47:36 ID:N/1vUMNl/M
続き楽しみ

369 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/04/03 20:59:52 ID:yDrntpzJ.f
信姫「何よあのでかいの……」
ニーツ「どうしますか?」
ベルモンド「そうさな……嬢ちゃんの宝具があればやられはしないだろう。とりあえず様子見、無理そうなら撤退だ」
ニーツ「分かりました」
京子「……」
信姫「どうしよう、今なら京子も落ち着いてる一旦逃げようかしら……いやさっきの調子だと逃げる前にやられちゃうか。」
いまだ誰も動こうとしない
戦場に仮初の静寂が広がる
信姫「……よし決めた。二つの令呪を持って命じるわ、京子!もっかい全力全開の一撃ぶち込んであいつをぶっ倒しなさい!」
京子「がああああああああああ!!!!」
獣のような咆哮とともにバーサーカーが駆ける
ライダーの兵装が彼女を守ろうと腕を回すが二画の令呪が僅かに速く届かせる
踏み締められた大地が砕け、衝撃波が耳朶に響く
今聖杯戦争中最大最強の拳がライダーに叩きつけられた
爆撃もかくやという一撃がライダーの胸を貫き、爆砕する
信姫「やったわ!」
京子「がああああああああ!!!」
バーサーカーの勝利の咆哮が再び辺りに響く

370 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/04/03 21:00:39 ID:yDrntpzJ.f
ライダー「む、だ」
京子「があっ……!?」
消し飛んだはずの胸部が兵装に次々と置き換わた
展開された兵装によってライダーを貫いていたバーサーカーの腕が引きちぎられる
信姫「そんなっ!核を壊したはずなのに、なんで生きてるのよ!?」
ライダー「ばいばい」
後ろの武者のような男が腕を構え、砲弾が放たれる
信姫「ぇ……」
一撃で全て消し飛んだ
大地を裏返し湖をひっくり返し雑木林を焦土に変えた
ニーツ「何、何なの、あれは」
ベルモンド「おい嬢ちゃん、様子見も何もねぇ!」
ニーツ「わ、分かってます!」
あたかも標的の撃滅がついでかのような威力に戦慄する
ニーツ「『理よ砕け給え(ワールドブレイカー)』!捕まってください!」
周囲の法則を書き換え全力で逃走する
イオリ「逃がさない」
再び武者が腕を構える
シャル「待って、もういいよ!やめて!令呪をもって命じる、止まって!」
あまりの威力に恐怖を覚えたマスターが彼女に静止を命じる
しかし彼女は止まらない
放たれた弾丸が再び地形を変える
ニーツ「そんな、私の宝具をっ!!???!??!?!?」
砲弾が逃げる彼女を捉える
彼女の宝具が世界の理を書き換え再び弾丸を叩き返そうとするが砲弾はそれを突き破った
僅かに軌道はそれたため即死は免れたが肩ごと腕が飛ばされてしまった
イオリ「あー、逃げられちゃったかー。まぁいいや。あ、雨だ」

371 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/04/03 21:04:42 ID:yDrntpzJ.f
シャル「イ、イオリン」
イオリ「あっ、シャルちゃん。大丈夫、すぐ終わるからね」
シャル「でも」
イオリ「邪魔しないで」
シャル「……うん」

372 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/04/03 21:09:44 ID:6Q..YrQuEc
ついに脱落者が出てしまったか
質問これイオリが攻撃放ったあとだから止まらなかったの?
それとも令呪を完全無視して攻撃放ったの?

373 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/04/03 21:13:10 ID:yDrntpzJ.f
赤いおじさん出てきました
いつぞやのシロちゃんのお絵描きを思い出しますね
それはさておきついに脱落者が出てしまいました
これからどうなってしまうのでしょう?

次は誰が出てくる? >>374 >>375

何が起きる? >>377

374 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/04/03 21:16:00 ID:yDrntpzJ.f
すいません安価が直下になってしまったので質問回答がてら変更させてください
>>372 令呪がほぼ完全にレジストされました
各種兵装で対魔力含む各種ステータスが軒並
み上昇してます

誰が出てくる?>>377 >>378

何が起こる? >>380

375 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/04/03 21:37:00 ID:3wsh7IR3bj
狂った戦艦はヤバい
はっきりわかんだね

376 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/04/03 22:38:00 ID:6Q..YrQuEc
加速

377 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/04/03 22:45:42 ID:jnXX49vFNF
ルーラー

378 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/04/04 00:16:01 ID:m7R6dHJfkD
術陣営

379 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/04/04 00:47:46 ID:N/1vUMNl/M
残り皆で共闘しないと勝てないと思うくらいイオリンヤバイね
加速

380 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/04/04 00:53:09 ID:sHXsH7CGVP
術陣営がイオリンに陽動

その間にルーラーがシャルをさらい、何らかの取引ないし交渉によりサーヴァントの自害を要求する(令呪が足りない場合監督役とも交渉)

381 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/04/04 00:57:08 ID:VDJS39oBhZ

これ、イオリンどういう状況なのかな?
赤いおじさんに全部委任している状況で意識はないのか、あるいは混ざり合っているのかな?

382 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/04/04 01:41:22 ID:N/1vUMNl/M
馬Pが説得するもどうにもならくて悔しがる場面を妄想しちゃう

383 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/04/04 11:30:59 ID:FdItQKUFRH
騎陣営の中ボス感がヤバい
5次のヘラクレスや4次の大海魔的な

384 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/04/04 16:53:09 ID:sSD1w3NO44
大海魔は思った。
協会側からクエスト出されて共闘しそうとかは考えちゃった。

385 名前:名無しさん[age] 投稿日:2019/04/04 17:16:12 ID:8Cg7l8YFvN
何とかしてくれ、ばあちゃる

386 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/04/04 19:41:14 ID:oKV7VZdsmL
18秩序
のら「今日は月が綺麗ですね」
僅かに欠けた月が頭上で輝く
摩天楼の上で少女が呟いた
視線の遥か先には破壊の爪痕
そして少女が一人と兵器が一つ
のら「いつまでも見とれてるわけにもいきませんが」
ねこます「のらちゃん、気をつけてなのじゃ」
のら「分かってますよ。それでは、いってきます」
少女が飛ぶ
一対の翼を開き月を掴まんとしているかのように上昇を続ける
のら「さて、この辺がぎりぎりでしょうか……宝具展開」
そう呟くとX字を作るようにさらに四枚の機械的な翼が展開し、肩の後ろから二つの砲塔が現れる
のら「レーザーで補給できれば良かったのですが、ふふ」
月の光を受けて十字の翼が輝き、二本の砲塔に膨大な魔力が収束する
さらに魔術で粒子加速器のような機構を前方に作り上げた
のら「さて、これで倒せるとは思いませんが……宝具『月影果つる我が光(サテライトキャノン)』!」
砲塔から膨大な光が放出される
光は寸分の狂いもなくライダーを守る武者を飲み込む
イオリ「わっ、なにこれ……」
武者がかばっているためライダーには直撃していないものの放射される熱や衝撃は彼女にダメージを与えているはずである
イオリ「邪魔!」
しかしそんなことは意にも介さず砲塔を向け弾丸を放つ
凄まじい威力の砲弾は大部分を焼け溶かされながらも光を切り裂きキャスターに迫る
のら「おっと」
宝具を仕舞い砲弾を回避する
のら「まったく、酷い戦力差ですね……かといって今あれを使う訳にはいきませんし。しかしこの距離なら十分躱せますし、仕事は果たせそうですね」
立て続けに放たれる砲弾をジェット飛行でのらりくらりと回避する
のら「あちらの首尾はどうでしょうか」

387 名前:清楚な聖杯[age] 投稿日:2019/04/04 19:44:27 ID:oKV7VZdsmL
シャル「またなんか凄いの飛んできたし……イオリンは訳わかんないことなってるし……どうしよう……」
とりあえず近くにいるのは危険だと判断し路地に逃れていたはいいもののあてもなく立ち尽くしていると
VB「あんたがライダーのマスターだね」
シャル「あ、あなたは」
VB「バーチャルおばあちゃんだよ、ついでにるうらあとかいうのもやらされてるよ」
シャル「バーチャルおばあちゃん……何しに来たの?」
VB「あの子大変なことになってるねえ」
シャル「だったら何なの?イオリンが変になっちゃったのは事実だけど終わったら全部戻るんでしょ?」
VB「そりゃあっちに戻れば皆元通りだよ、でもそれは聖杯が願いを叶えて完全に聖杯戦争が終わってからなんだよ」
シャル「どういう意味?」
VB「あの子をほっといたらあの子があのままで願いを叶えてしまうんだよ。あれはもう完全に兵姫とやらになっとるみたいだからね、願いが何もかも全部壊しちまうことになっててもおかしくないよ」
シャル「そんな、イオリンがそんなこと!」
VB「するとも、前までのあの子と一緒にするんじゃないよ、完全に別人だと思いな」

< 1234567>
▲▲▲全部▼▼▼
名前 age
コメント
画像ファイル


- WEB PATIO -